印象UP 脱毛

日焼けして出来るメンズ脱毛は?もう悩まない答えがこれ!

 

メンズ脱毛は、どのくらいの日焼けまで出来るの?

 

メンズ脱毛は、日焼けしてると受けられない。

 

でも、

どのくらいの日焼けなら良いの?

どのクリニックやサロンでもダメなの?

どの機械を使っても、無理なの?

 

 

このページを見れば、そのすべての答えが分かります。

 

 

 

ザンネン!日焼けはメンズ脱毛にはダメ。その理由は?

 

日焼けすると、脱毛できない理由は、火傷(ヤケド)です。

 

日焼けで脱毛できない理由

  • 日焼けすると、脱毛できないのは火傷するからです。
  • 光は黒いものに吸収され、熱を持ちます。
  • 熱で、毛の組織を破壊するのが、脱毛の原理です。
  • 日焼けをすれば、肌が熱を吸収し、ヤケドをするリスクが高まります。

日焼けで脱毛できないのは、メラニンに反応して火傷するからです。

 

 

黒い肌にレーザーが反応して、

「肌がヤケドしてしまう」

ので、日焼けすると脱毛できません。

 

ヤケドのリスクがあるので、日焼けすると脱毛できないんです。

 

 

これなら、日焼けをしてても脱毛できた!それはっ?

 

日焼けしても、脱毛できる機械は、メディオスターです。

 

メディオスーターという脱毛機

  • メディオスターネクストプロは、新しい蓄熱式の脱毛機。
  • 弱いレーザーを断続的に当て、蓄熱して毛の生える元を熱破壊します。
  • 日焼けしていても、脱毛は可能です。

メディオスターネクストプロなら、日焼けしても脱毛は可能です。

 

 

日焼けしても施術が受けられるのは、

「メディオスターネクストプロ」

という脱毛機です。

 

メディオスターは、日焼けがあっても脱毛可能です。

 

 

 

メディオスターでも難しいのは、こんな日焼け。

 

メディオスターなら、脱毛可能ですが、ガッツリ日焼けしている場合はやはり難しいです。

 

メディオスターでも難しい日焼け

  • メディオスターでも、ガッツリ日焼けしていると無理です。
  • メディオスターも、メラニンに反応させるので、黒すぎると難しいです。
  • 肌が黒いと、蓄熱して肌がヤケドしてしまいます。

メディオスターでも、日焼けしていると難しいです。

 

 

メディオスターでも、日焼け肌では、

「火傷の可能性があります。」

日焼けの度合いによって、脱毛は難しいです。

 

メディオスターなら、日焼けでも脱毛はできますが、度合いによってはかなり難しいです。

 

 

日焼けしても、メディオスターなら脱毛できるけど・・・。実は。

 

メディオスターは、日焼けの脱毛は可能ですが、出力をかなり落とします。

 

日焼け肌をメディオスターする場合

  • 日焼け肌をメディオスターする場合、ヤケドしないよう出力を下げます。
  • 日焼けしているほど、出力を下げるコトになります。
  • 出力を下げると、脱毛の効果も弱くなります。
  • 脱毛の効果が出ないと、脱毛の回数が増え、金銭的負担も増えます。

日焼け肌でも、脱毛できますが、出力を落とすため脱毛回数が増えます。

 

 

日焼け肌に、メディオスターをあてる場合、

「ヤケドしないよう出力を下げる」

その分脱毛効果も弱まり、回数が増えることになる。

 

日焼け肌でも脱毛できますが、回数が増え金銭的負担が増えます。

 

 

 

どの程度の日焼けなら、脱毛できるのか?

 

どの程度の日焼けで、脱毛できるかはドクターの判断です。

 

 

どの程度の日焼けなら脱毛可能?

  • どの程度の日焼けなら、脱毛可能化はドクターが判断します。
  • 脱毛可能でも、出力は弱いので回数は多くかかります。
  • 回数が増えるほど、費用はかさみます。
  • 火傷の可能性があるので、ケアの出来るクリニックの脱毛一択です。

ドクターの判断で、脱毛できない場合もあります。

 

 

脱毛ができる日焼けの度合いは、

「ドクターが判断します。」

 

日焼けが強いほど、ヤケドのリスクも高まります。

同様に、脱毛を断られる可能性も増えます。

 

 

家庭用脱毛器なら、日焼けしても大丈夫?

 

 

家庭用脱毛器の脱毛でも、火傷の危険があります。

 

日焼けに家庭用脱毛器は?

  • 家庭用脱毛器は、誰も止めませんが、ヤケドのリスクがあります。
  • 家庭用脱毛器も、光をメラニンが吸収して発熱するのは同じ原理です。
  • なので、黒い肌では熱を持ち肌がヤケドします。
  • 肌はヤケドして、脱毛効果はそれほど期待できない。
  • 以上の理由から、日焼け箇所に家庭用脱毛器使うのは絶対にやめましょう。

家庭用脱毛器でも、日焼け肌ではヤケドします。

 

家庭用脱毛器を日焼け肌で使うと、

「火傷するのでやめましょう!」

 

脱毛は、ほくろなどの黒いところでもヤケドします。

 

家庭用脱毛器でも、日焼け肌に使ってはいけません。

 

 

 

脱毛中の日焼けには、注意。腕の脱毛なら、車での日焼けもアウト。

 

クリニックの脱毛途中で、車での日焼けも注意。

 

脱毛途中での日焼け

  • 脱毛途中で、日焼けしてしまうとヤケドのリスクが高まります。
  • 肌が黒くなると、出力を下げなければいけなくなり、効果が下がります。
  • 車に乗る場合、腕や顔の日焼けには注意しましょう。
  • 日焼け止めを塗って、日焼けを食い止めましょう。
  • 日焼け止めは、汗で流れるので1日何度も塗り直しましょう。

脱毛途中は、日焼けに注意する必要があります。

 

脱毛途中で日焼けすると、

「ヤケドのリスクが高まります。」

普段から日焼けしないように、注意してください。

 

脱毛途中は、日焼け止めを塗って日焼けしないようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

脱毛は、日焼けしているとヤケドのリスクが高まります。

 

メンズだと、日焼け止めはなれていないと思いますが、

脱毛中は、日焼けしないように注意しましょう。

 

 

日焼けできるかは、クリニックのドクターが決めます。

メンズ脱毛クリニックを、受けてみてください。

 

ただ問題なのは、

「メンズクリニックが、いろいろあって選べない問題」

そうなんです。脱毛クリニックもいろいろあります。

 

そこで、メンズ脱毛クリニックの選び方を紹介するページを作りました。

ぜひコチラをクリックして、チェックしてみてください。

これから医療脱毛を始める男性ための、おすすめしないクリニック

きっとお役に立てるはずです!

-印象UP, 脱毛
-,

© 2021 上がるマン